印字・マーキングと私、そして未来へ

創業から50年。
これまでを振り返り、そしてこれからの未来に向かって。
私たち社員の声をご紹介いたします。

本社 K.K
私は物流業務に従事していますが、一番やりがいを感じることは…
続きはこちら
業務 Y.Y
アルマークに入社して十数年。入社当初は印字やマーキングの事…
続きはこちら
本社 A.M
自社製品で印字されている商品を初めて見たとき、印字をすごく…
続きはこちら
技術 M.M
ある日の出来事。スーパーで買い物をしていると、私が設置した…
続きはこちら
技術 Y.N
文字やマークを印刷するだけの装置、特に目に見えて物を作り出…
続きはこちら
営業 H.K
ユーザーから「この機械導入して良かった。」と言ってもらえる…
続きはこちら
営業 T.O
私達の提案する商品は生産現場において、必要不可欠なものです…
続きはこちら
技術 N.I
マーキングを通して社会に貢献出来る仕事をしていると思ってい…
続きはこちら
営業 M.N
2000年に知り合った人がきっかけで多くの人と繋がりが出来、多…
続きはこちら
九州支店
営業 M.N
2000年に知り合った人がきっかけで多くの人と繋がりが出来、多くのインクジェットプリンターを購入していただきました。本当に感謝。ありがとうございます。今まで、何人の方にお世話になっているのか考えた事ありませんでした。今日もまた新たな出会いがありますが、支えてくれている販売店様・お客様への新鮮な感謝の気持ちを忘れずに仕事を楽しんでいこうと思います。
東京支店
営業 T.O
私達の提案する商品は生産現場において、必要不可欠なものです。万が一トラブル等で生産ラインが止まってしまうと、お客様の生産活動に支障をきたし、多大な損益を被る可能性があります。とても責任重大ですが、その分やりがいもあります。生産ライン立ち上げの際に、うまく印字できた時にはモノづくりの一環に携わっている達成感を味わえ、更に現場の方と達成感を共有できると何物にも代えられない充実感があります。そんな想いを、この先も大事に頑張りたいと思います。
名古屋支店
営業 H.K
ユーザーから「この機械導入して良かった。」と言ってもらえることが営業の活力源。日々の辛いこともこの一言で吹っ飛びます。そして、その機械で印字した商品が世の中に出回ることで社会に貢献できているのだなあと実感します。これまで以上に必要性の増す仕事一端を担っているという使命感で毎日頑張っています。
大阪支店
技術 M.M
ある日の出来事。スーパーで買い物をしていると、私が設置したプリンターで、賞味期限を印字している商品を見かけました。「自分の仕事が世の中のお役に立っている」と改めて実感しました。
北関東支店
技術 N.I
マーキングを通して社会に貢献出来る仕事をしていると思っています、今後もユーザーが満足していただき何でも相談される様なサービスを提供していきます。
名古屋支店
技術 Y.N
文字やマークを印刷するだけの装置、特に目に見えて物を作り出さない装置に我々は日々必死になっている。しかしこのマーキング装置はお客様に必要とされ、確かに需要がある。そして確実に社会に貢献しているようである。消費者が必ず目にする賞味期限、注意書き、様々なマーク、これは製品を消費者が見極めたり確認したりするためになくてはならないものであり安心して自分が手にしたものの信頼性を判断する。そう、我々は社会へ“安心・安全”を確認できる術を伝える使命があったのです!。将来、更に社会は安全・安心を要求してきます。つまり製品に対する付加価値を求め、購入するかどうか判断します。我々は購入していただくメーカーなどに正しく情報を伝え装置を提供しそして協力し合い、その先にある消費者に喜ばれる付加価値を提供し、社会に貢献するという大きな使命があるのです。
本社(製品管理部)
本社 K.K
私は物流業務に従事していますが、一番やりがいを感じることは、営業さんや技術さんの急なお願いに対応し、お客様とスムーズに事を運ぶことが出来たと喜んで頂けた時は大変うれしく思います。今後も各支店と連携してお客様に満足して頂けるよう心掛けたいと思います。
本社(財務総務部)
本社 A.M
自社製品で印字されている商品を初めて見たとき、印字をすごく身近に感じました。管理部門は直接お客様と接する機会が少ない部門ですが、他部署の人がお客様により良い提案をできるようにパイプ役として支えていけたらと思っています。
名古屋支店
業務 Y.Y
アルマークに入社して十数年。入社当初は印字やマーキングの事など全く知らない世界でした。今ではすっかり職業病になり、スーパーでの買い物は必ず印字を見るようになってしまいました。 食品偽造が取りざたされている現在、賞味期限や消費期限の印字は必要不可欠となっています。今後も私たちの生活に役立てる仕事ができるように努力していきたいと思います