産業用インクジェットプリンター/マーキング装置のアルマーク株式会社

株式会社ユニオンコーポレーションは、アルマーク株式会社へと社名変更致しました。

産業用インクジェットプリンター CIJ方式

CIJ方式とは

「小文字用」「個包装用」とも呼ばれる方式です。
CIJとはContinuous Ink Jet printerの略で、印字していないときも本体・プリントヘッド内部を常にインクが循環しているところからこう呼ばれています。

印字の仕組みと原理

インクを噴射するノズルは1つです。インクは変調されてノズルから噴出すると、1秒間に約8万個の粒に分離します。
このドロップ1個1個に負の電圧をかけ、偏向板の電圧をコントロールすることで飛ぶ方向を変え、文字を形成します。使用しないドロップはガターからインクタンクに回収します。

主な用途

印字サンプル約1mm~13mmと、比較的小さな文字を印字できます。インク種も多く、紙から金属まで様々な材質に速乾で印字することが可能です。
食品包装への賞味期限印字、部品へのロット番号や製造番号印字などに使用されます。

関連コンテンツ

Copyright © 2017 Almarq Inc. All Rights Reserved.

ページトップへ