産業用インクジェットプリンター/マーキング装置のアルマーク株式会社

株式会社ユニオンコーポレーションは、アルマーク株式会社へと社名変更致しました。

インク ー油性インク とは

油性インクとは、揮発性の低いオイルを溶剤として利用したものです。この溶剤のオイルには高級アルコールやグリコールエーテルや脂肪族炭化水素等がベースとして使用されます。

浸透性の高い段ボール等の素材に印字する場合は、揮発性の低い油性インクならくっきりと綺麗に印刷することができます。速乾性が高く固定性があることから、プラスチックや金属等の印字も得意です。また、印字の安定性が高いため高速印刷が可能で、速度がプリンターの性能の高さとして求められる傾向にある現代では、高い評価を得ています。こうした特性からオンデマンド式のインクジェットプリンターでは油性インクが主流として採用されています。

油性インクには顔料系と染料系があり、耐水性や耐候性の高い印刷が求められる素材には顔料系インクが適しています。複雑な色合いを再現できる染料系インクと使い分けることによって、様々な印字(印刷)に対応することができます。

関連コンテンツ

Copyright © 2017 Almarq Inc. All Rights Reserved.

ページトップへ