産業用インクジェットプリンター/マーキング装置のアルマーク株式会社

株式会社ユニオンコーポレーションは、アルマーク株式会社へと社名変更致しました。

インク ー可食インク とは

可食インクとは、食品衛生法の基準に沿った食品添加物を原料にして製造されたインクです。専用の食品用インクジェットプリンターを使って、クッキー、せんべい、マシュマロなどの食品に対して直接印刷することが可能です。

食品に対して文字やイラスト、写真などを鮮明にフルカラー印刷することができるプリンターも開発されています。業務用の商品を製造する用途の他、冠婚葬祭の引き出物や誕生日のプレゼントやノベルティなどの、少数オリジナル食品の製造にも利用されています。

可食インク対応のプリンターは、業務用だけではなく、一般家庭用も製造販売されています。産業用(工業用)のプリンターは凹凸がある食品に印刷が可能で、量産に対応したコンベヤータイプやパレットタイプなどがあります。家庭用として、専用の可食シートに印刷して食品に貼り付けるタイプの廉価なプリンターも発売されています。

関連コンテンツ

Copyright © 2017 Almarq Inc. All Rights Reserved.

ページトップへ