充填後のクラフト袋

お客様より

充填後のクラフト袋に商品番号や日付、容量、ナンバリングの印字をしたい。

充填後のクラフト袋に直接印字
充填後のクラフト袋に直接印字

アルマークより

インクジェットプリンターなら可変情報印字をきれいに実現。品種ごとのゴム印や版管理が必要ありません。また、印刷済みクラフト袋の在庫も不要な為、大幅に在庫スペースを省けます。速乾性のインクもラインナップしている為、PP袋への印字も可能。充填後に膨らみのあるクラフト袋にも対応しています。

アルマークならではのご提案

インラインへの取付けはもちろん、オフライン用として印字専用搬送装置など付帯設備の製作も可能。

使用マシン

同業界の事例

導入事例集ダウンロード 導入事例集ダウンロード
 

その他の事例

関連コンテンツ