チューブへの印字

お客様より

ロータリー式充填機内でプラスチックチューブ等の胴面へのロット番号と社内管理コードを印字したい。

プラスチックチューブ胴面へロット番号を印字
プラスチックチューブ胴面へロット番号を印字

アルマークより

プラスチック充填機内にインクジェットプリンターを組み込むことにより充填、シール後に印字用コンベアを設ける必要がなく、省スペース化に一役買います。社内管理用途として透明(不可視)のUVインビジブルインクによる印字も可能です。

アルマークならではのご提案

リンクス8900ならプラスチックチューブだけでなく、外装ダンボールケースへの印字が可能な「カートンコーダー」をご使用いただけます。1台で2役のインクジェットプリンターです。

使用マシン

同業界の事例

導入事例集ダウンロード 導入事例集ダウンロード
 

その他の事例

関連コンテンツ